よんねこのこと*家族のこと*好きになった北欧のこと*何気ない日々のことをのんびりと。

tree.gif

lamp01.gif neko.gif tree_apple01.gif tree01.gif tree02.gif tree03.gif tree_apple01.gif tree_apple02.gif bird19.gif


tree2.gif

tree_apple01.gif スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご訪問ありがとうございます☆
ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックして頂けると嬉しいです*^^*↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ




tree_apple01.gif 我が家のキャットドア*
おうちを建てる前から猫を飼う気満々だった私。
なので猫と共生できるよう、おうちは少し猫仕様にしています。
先日、リビングにあるキャットウォークのご紹介をさせていただきましたが(→過去記事はこちら)、今回は『キャットドア』を(^^)


購入したのは東京ペットの『クラシックペットドアS』。
現在は仕様がプラスチック製に変更されていますね、1つ1万位したのに凄く安くなってる~!(><)

私が購入した当時はアルミ製だったので、錆びずに劣化しにくくなっています。
フラップ部分はビニール製で軽いので、よんねこも通り抜けし易いようです。
また、フラップ下部にはマグネットが付いているので、隙間風もなく冬場でも快適に過ごせます。
更に使わない時は、プラスチック板(下の写真)でドアを遮断することも可能です(^^)
10-33.jpg


1階リビング北側*
10-26.jpg
   下の方にちゃっかり設置(^^)


1つ目は1階リビングに設置。
我が家の構造は冬場寒がりな主人の防寒対策として吹き抜けは無く、リビング階段も設けていません。
なので私達がわざわざ戸を開け閉めしなくても、2階からよんねこがリビングにこれるようにしました(^^)


1階廊下側*
10-27.jpg


よんねこの爪とぎ対策として、廊下には全て『腰壁』を施しています。


2階フリースペース側*
10-28.jpg
   左下にちゃっかり設置(^^)


2つ目は2階フリースペースに設置。
ここにはキャットタワーが2つとハンモック、ビニールトンネルなどを置いた、『よんねこスペース』となっています。
実際はその奥にあるベランダで干す、『洗濯物や布団の片付け・シーツ交換・部屋干しをするのに便利なスペース』として設けました。
なので写っていませんが、上部にちゃんと『物干し棒』も設置してあるのですが…(^^;)
現在は両方の利便を兼ね備えたスペースとなっています。


2階主寝室側*
10-29.jpg
  娘の寝具を収納しているGUMスタイルバスケットが邪魔ですが…(^^;) これ、便利です!


主寝室に入って左手にキャットドアがあります。
よんねこが主寝室に入ってすぐ目の前のベッドへ行けるように設置しました(^^)
最近寒くなり、寝静まってから「カチャッ」って音がする度に1匹ずつ入って来てくれるので音で何匹入ってきたか分かります(笑)


2009年、まだキャットドアにあまり慣れていない頃のちゃっくん*
10-30.jpg
   「まずは手でフラップをめくってからだにゃ。」


最初は『にぼし』を使っておびき出していたので、ます『手』を出すようになっていたようです。
「カチャッ」という音にびっくりしていましたが、練習期間は短く、みんな意外にすんなりと通り抜けられるようになりました。

今となっては(^^)
10-31.jpg
   「頭からすんなり通り抜けられるにゃよ。」

10-32.jpg
   「おいら達も負けてないにゃよ。」


みんな頭からすんなり通りぬけます。
このキャットドアのおかげで、みんな1階~2階の行き来が素早く、結果よんねこの運動会の時は物凄いスピードで家中を走り回ることとなりました。

私達人間の手を煩わすことも無く、よんねこも自由に家中を行き来でき、お互いに共生できているので取り入れて良かったです(^^*)



*おまけ*
1階リビング南側*
10-34.jpg
   実はリビングにはもう1つキャットドアが~!!


これまで実家で飼ってきた猫ちゃん達の事を想い、『完全室内飼い』が希望だった私。
でもおうちを建てる段階で、主人が「もし外に出ることになったら…。」と言い出し、万が一ということで3つ目のキャットドアをリビング南側に設置することに。
勿論、外に出す計画は全く無いので(今後も無い!)プラスチック板で遮断しています。
反対側はどうなっているのかというと…。


おうちの外側*
10-35.jpg


外から見ると、こんな感じになっています(^^)
入居当初はご近所ママさん達に、「一体何!?」ってよく言われていました。
外壁と同色の換気扇フードでキャットドアを目隠ししています。
庭の奥の方なので、それ程目立たないのが救いです(^^;)

ただ、娘が大きくなって、このキャットドアの入口を開けたりしたら…(・・;)
それは絶対に阻止しなければならないので、ドアの前に何を置こうか考え中です(笑)

最善の方法ではないかと思いますが、今後、猫ちゃんが自由におうちと外を行き来できる方法を考えられている方のご参考になれば…と思います。



クラシックペットドア S  我が家のと仕様は若干違いますが…。

GUM スタイルバケット スクエアM

GUM スタイルバケット スクエアM 限定カラー ホワイト

GUM スタイルバケット スクエアM 2個セット 限定カラー ホワイト

GUM スタイルバケット スクエアM 2個セット

※上記全てLサイズもありあます(^^*) 
  限定カラーのホワイトも欲しかったのでおまけのミニバケツは2つ頂きましたがかわいかったです♪




ご訪問ありがとうございます☆
ランキングに参加しています。
お手数ですが、クリックして頂けると嬉しいです*^^*↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ




この記事へのコメント
209. pocakira   URL  2012/10/19 00:11 [ 編集 ]
キャットドア。こんな優れものがあるんですね☆
猫さんたち。おうちを探検できて楽しそう~!(^^)!
そして前の記事のロディに乗る娘ちゃんの笑顔最高ですね♡
とっても楽しそう!!

そして、ずっとずっとコメントしようと思っていた絵本棚。
いい感じ~♪
うちのとほとんど同じです!(^^)!
良いものお探しになりましたね~(*^_^*)
212. mariyakko   URL  2012/10/19 13:32 [ 編集 ]
こんにちは☆
よんねこちゃん幸せですね〜(人´∀`*).。:*+
これだけ猫ちゃんの為を思って建てられたおうちは
そうないですよね☆
愛ネコ家の鏡です゚*。☆
広々した家中を自由に行き来出来ると、室内外でも
絶対運動不足にはなりませんねっ♪
私も将来飼う猫ちゃんは完全室内飼いでとおもってるので、その時は参考にします!
飾り棚にも思わず目がいっちゃった(○´3`)
とっても素敵*:.。.*:+☆
可愛い物に囲まれたumi*さんの暮らし
とっても羨ましいです〜(*´∀`*)
213. pie   URL  2012/10/21 12:12 [ 編集 ]
キャットドア!いいですね〜
私もこれから家を新築するとしたら取り付けたいです。
ロンドンで暮らしていたときに、ステイしていた家で猫を飼っていて
その子はそのドアから自由に外へ出入りしていました。
ご近所で飼われている猫もそのドアを使って出入りしていて
部屋に戻ると、知らない猫が鎮座していたりして
ビックリしたことも(笑)
215. umi*   URL  2012/10/22 15:22 [ 編集 ]
こんにちは♪
キャットドアは本当に優れものです!
いちいち戸を開け閉めするのは結構面倒ですし、冬場なんかは寒~い空気が入ってくるので大変なんですよね(^^;)
キャットドアのおかげで煩わしさが無くなって楽チンです♪
それとお馬の乗り物ですが、娘は乗っているとき本当に楽しいようで笑顔で「キャッキャッ!」言っています(^^)

絵本棚はpocakiraさんのブログを見て参考にさせていただきました!
これがあると絵本のタイトルが見やすいし、娘も取りやすいので重宝しています(^^)
いつも「参考にさせていただこう!」って思える物をpocakiraさんはお持ちなので、ブログを拝見するのが楽しいです♪
これからもお邪魔させていただきます~☆
216. umi*   URL  2012/10/22 15:38 [ 編集 ]
こんにちは♪
おうちを建てる時に、凄くこだわって猫仕様にされている方もおられますが、さすがにそこまではできないので、必要最低限の事だけにしました(^^)
特にキャットドアはあったほうがいいと思ったので取り入れましたが、やはり正解でした♪
いちいち戸を開けるのは面倒だし、冬場は寒~い風が入ってくるので大変だろうなぁと思って。

mariyakkoさんも将来猫ちゃんを飼うだろうし、色々と考えたり用意したりするのが楽しみですね!
猫ちゃんも、mariyakkoさんお手製のおいしいご飯を食べれるんだろうなぁ~。
(羨ましかったりします^^:)
我が家ではしらすをそのまんま缶詰に乗せる程度で、特に調理はしていないんですよね(笑)
ちゃっくんはお刺身を小さく切ってあげたら食べますが、他の猫は食べないんです。
茹でてあげてもだめで、小さい頃に食べたことがないからかもしれません。
なので我が家ではもっぱらカリカリ・缶詰・時々しらす、カニカマ、おやつはにぼしです(^^)
217. umi*   URL  2012/10/22 15:47 [ 編集 ]
こんにちは♪
キャットドア、本当に重宝していて便利です!
実家で猫を飼っていたときは、ドアノブが丸じゃなくて横棒みたいな形だったので(←イメージできなかったらスミマセン><)、最初はいちいち開けるか、開けっ放しでしたが、いつしか自分でジャンプし器用にドアノブに手をかけて開けるように(^^)
よく動物番組でも同じようなことしている猫ちゃんいました。
しかし今のおうちは引き戸ばかりなので絶対無理と思いキャットドアを取り入れたところ、大成功でした!

pieさん、ロンドンで暮らしていたことがあるんですね、カッコイイ~!
我が家のキャットドアも元は海外製ですが、海外の方が馴染みがあるようですね。
けれど知らない猫ちゃんが鎮座しているとさすがにビックリですね(^^)
誰かの飼い猫だったら気を遣うけれど、野良ちゃんだったらかわいいし許しちゃうだろうなぁ(笑)
管理者にだけ表示を許可する
tree05.gif Profile*

umi*

Author:umi*

北欧🌼家族(夫&5歳と1歳の娘)🌼
4匹の猫(よんねこ)のことなど。

現在、ブログ更新はお休み中です。
*追記*
2016.9~庭で子猫を保護し、
「ごねこ」になりました^^

Instagramはこちら ↓ 
Instagram

tree05.gif よんねこ*

cha.jpg  
ちゃっくん*(♂)  
 一番食いしん坊で、怖がり。  
 

kuro.jpg  
 くろちゃん*(♂)  
 一番平和主義で、甘えん坊。  
 

saba.jpg  
 さばちゃん*(♀)  一番umi*と常に一緒に行動。   
 

natti.jpg  なっち*(♀)
 一番やんちゃで、マイペース。 


tree05.gif Calendar*


09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

tree05.gif Category*

✿過去記事一覧

tree05.gif Shop*

ACAG deux
ACAGdeux.gif

tree05.gif ネコ温度計*


tree05.gif Link*
tree05.gif Access Counter*

tree05.gif Online Counter*

現在の閲覧者数:

tree05.gif Blog Parts*

Night on the Planet banner03.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。